防災ジュニアサブリーダー研修1回目

土曜日事業の一環として、青少年育成学区民会議がコーディネートして、小学校高学年の子どもたちを対象に、防災ジュニアサブリーダーを募集しました。年間を通して活動を行い、防災ジュニアサブリーダーとしての自覚を持ってもらいます。次年度以降、中学生・高校生を含めた、ジュニアリーダー育成を目指します。

6月28日(日)の午前に、まちづくりセンターで、第1回目の研修がありました。

講師は、サイドタウンの笹谷さん、松任さん、森岡さんの3名と、菩提禅寺の安部住職です。
笹谷さん、松任さん、森岡さんからは、滋賀県の防災情報マップや、サイドタウンの防災マップづくりの説明です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際に、地図に書き込んでもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

安部住職からは、菩提寺の過去の災害について、話を聴きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

参加した5名のこどもはもちろん、大人も防災の勉強になりました。
おつかれさまでした。

LINEで送る